社内データを容易にテレワーク対応

料金や機能をわかりやすくまとめた資料を
無料でダウンロードいただけます。

社内のデータ管理で
こんな課題はありませんか?

  • ウィルスが怖いが、
    対策ができているか
    わからない。

  • 会社のデータを
    管理するのに
    人員が割けない

  • 急な障害に備えた
    バックアップが
    できていない

  • 業務データが社員PC、自宅PC
    それぞれに保存されていて、
    共有や管理が面倒

  • 外出時のデータ紛失が怖いので、
    PCやスマホから会社PCの
    データにアクセスしたい

悩む人々

データのクラウド管理で
これらの課題をすべて解決!

P.C.Sなら豊富な標準搭載機能で
安心してご利用いただけます。

他社製品との比較

他社製品との比較

横にスクロールできます→

PCSサーバーなら、
外出先からのアクセスを可能にするVPN機能
差分データのバックアップ機能まで標準搭載。
クラウドサーバーのオールインワンパッケージです。

HDD×クラウドの
高機能ハイブリッドサーバー
クラウドサーバーの決定版!

料金や機能をわかりやすくまとめた資料を
無料でダウンロードいただけます。

全国対応
電話遠隔サポート
5年間無料

選ばれる理由

P.C.Sの3つの機能

Function 01
社内ネットワーク全体の
セキュリティーを監視するガード機能

社内ネットワーク全体のセキュリティーを監視するガード機能

遠隔監視サービス

遠隔監視サービス

データを保存しているHDDという部品は、24時間365日動作しているため、故障の傾向が出たらすぐに交換する必要があります。これらに対応するため、PCSサーバー内のHDD及びサービスを監視し、トラブルを未然に防ぎます。

ランサムウェア対策

ランサムウェア対策

は1台感染するとLAN内の全PCも感染する可能性が高い身代金要求型ウィルス(ランサムウェア)対策として最も有効な手段である、オフラインでの世代バックアップ機能を搭載しています。

プロキシ機能(URLブラックリスト)

プロキシ機能
(URLブラックリスト)

クライアントPCからWEBブラウジングの際、特定のURLに対しアクセス拒否させることができます。これにより、悪質な広告や業務に不要なサイトへのアクセスを制限し、クライアントPCのセキュリティを高めると同時に業務効率、生産性を向上させることができます。

部署・個人単位での柔軟なアクセス権限機能

部署・個人単位での
柔軟なアクセス権限機能

各部署ごとの共有フォルダを作成し、他の部署のフォルダは閲覧できないようにアクセス制御を行うことができます。例えば、営業部用に「sales」フォルダを作成した場合、営業部に所属するユーザーのみがアクセスできるように設定することが可能です。

Function 02
大切なデータを守るための
豊富なストレージ機能

大切なデータを守るための豊富なストレージ機能

社内ファイル共有

社内ファイル共有

データを1箇所で保存することで、すべてのPCから誰の作ったデータにもアクセスできるようになります。USBメモリやCDにコピーしてやり取りする必要がないため、作業効率もアップします。

国産の高信頼性HDD搭載

国産の高信頼性HDD搭載

24時間365日の稼働が必要なサーバーに対してより高い信頼性を提供する国内メーカーである東芝のHDDを採用、HDDは標準1TBとなります。(カスタマイズ可能)

サーバーデータ自動バックアップ

サーバーデータ
自動バックアップ

世代バックアップ機能により、最大30日分の差分ファイルを自動バックアップ。人為的なウィルス感染や、突然のファイル破壊、紛失が起こっても30日分のデータを復旧可能です。

耐障害性に優れたRAID1ミラーリング

耐障害性に優れた
RAID1ミラーリング

同じデータを2本のハードディスクに書き込むRAID1機能により、どちらかのハードディスクに障害が発生しても、データが失われることがありません。

PCデータのバックアップ

PCデータのバックアップ

PCのHDDは常に不測の事態でデータ消失してしまう危険性があります。サーバーのバックアップ機能によって、PCのデータを自動的にサーバーへバックアップすることができます。バックアップの設定で、業務上最もPCを利用していない時間などに効率よく行うことができます。

Function 03
様々な業務をサポートする
その他の機能

様々な業務をサポートするその他の機能

VPN機能搭載

VPN機能搭載

外出先のノートPCや社長の自宅PC・支店PCからもサーバー内のデータの閲覧・編集操作が可能になり、業務効率が大幅に上がります。

大容量ファイル便

大容量ファイル便

メールに添付できない大きなファイルを外部へ送信するためのダウンロード用URLを発行することができます。これにより相手はメール等で届いたリンクをクリックするだけでデータをダウンロードすることができます。

導入事例

川口合成株式会社 難波 社長

川口合成株式会社 難波 社長

社員同士で同じデータを共有。
仕事効率が大幅アップ!

ファイルサーバってわからなかったんですが、実際使ってみたら、出張先から見積書が見られたり、社員同士で同じファイルを見ながら仕事ができたりするので、業務効率がアップしたのは実感しています。サーバで業務効率化ができるというのもITの一つなんですね。今後は受信メールの格納などができるようにしてもらえると有難いですね。そして困ったときに連絡したらすぐに来てくれる、安心して任せられるのが有難いです。

株式会社FLAT 山形 社長

株式会社FLAT 山形 社長

災害でパソコンが
使えなくなった時にも安心

2018年の8月に当社に落雷があってパソコンが使えなくなった時に、ワイエスカスタマさんに連絡してすぐ対応をしてもらった時にファイルサーバを設定してもらいました。今後雷で、停電などが起こってもサーバの故障やデータ消失がないように設定してもらいました。今では安心してサーバが利用できます。

株式会社そよ風 村手 社長

株式会社そよ風 村手 社長

顧客データを
自動バックアップできるので安心

社員から、顧客データが命綱な当社にとってそれをバックアップしておくことができないのはとても不安、と言われて、OA機器に強いワイエスカスタマさんを紹介してもらいました。紹介してくださった方も鈴木社長も信頼できる方だったので即決で購入しました。今までに3回データ復旧してもらっているので、購入してよかったとつくづく思います。

ご利用開始までの流れ

  1. お申し込み

    資料をダウンロードしていただきご納得の上、お申込みください。

  2. プランご提案

    弊社エンジニアよりご連絡いたします。
    ヒアリングシートにより設定内容ご使用に合ったサーバースペックをご提案させていただきます。

  3. 設置・設定

    弊社にてサーバーをキッティングさせていただき、設置日が決定しましたら弊社エンジニアがお伺いして設置設定を行います。

  4. ご利用開始

    設定後各動作確認を行い不具合が無ければご利用を開始いたします。
    監視と遠隔保守サポートも5年間スタートいたします。

よくあるご質問

サーバーに不具合等が発生したらどうしたらよいですか?
電話とTeamViewerによる遠隔サポートを5年間無料で行っております。
トラブルの98%は電話・遠隔サポートにて完了しているため、導入後の余計な費用を抑えられます。
テレワークを導入したいけど、どのようにすればいいですか?
PCSは、自宅や外出先からのアクセスを可能にするVPN機能を標準搭載しているため、ご契約いただくだけで安全にテレワークを導入できます。
通常は別途VPNルーターの購入や、固定IPアドレスの契約の必要がないため、導入コストを抑えられます。
クラウド化にあたり、データの紛失が心配です。
PCSは、通常では有料となる世代バックアップ機能(最大1ヶ月分の差分データをサーバー内に保存できる機能)を標準搭載しているため、万が一データを紛失したり、ウィルスに感染してしまってもデータを復旧することが可能です。
ハードディスクは信頼性がありますか?
サーバー内の重要パーツであるハードディスクを、既製の海外製のものから日本製(東芝)のものにカスタマイズすることで、故障率が圧倒的に下がっております。

PDF資料ダウンロード・
お問い合わせ

お問い合わせいただいた方に、
無料PDF資料のURLをお送りしております。
お気軽にお問い合わせください。

必須会社名
必須お名前
必須フリガナ
必須お電話番号
必須メールアドレス
お問い合わせ内容

ご記入ありがとうございます。
プライバシーポリシーをお読みいただき、同意の上確認画面へお進みください。

プライバシーポリシー

株式会社ワイエスカスタマ(以下、「当社」といいます。)は、本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における、ユーザーの個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌、指紋、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や決済に関する情報を,当社の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

  • 当社サービスの提供・運営のため
  • ユーザーからのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
  • ユーザーが利用中のサービスの新機能、更新情報、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスの案内のメールを送付するため
  • メンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
  • 利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの特定をし、ご利用をお断りするため
  • ユーザーにご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
  • 有料サービスにおいて、ユーザーに利用料金を請求するため
  • 上記の利用目的に付随する目的
  • 第4条(利用目的の変更)

    当社は、利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り、個人情報の利用目的を変更するものとします。
    利用目的の変更を行った場合には、変更後の目的について、当社所定の方法により、ユーザーに通知し、または本ウェブサイト上に公表するものとします。

    第5条(個人情報の第三者提供)

    当社は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
    人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
    国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    予め次の事項を告知あるいは公表し、かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
    利用目的に第三者への提供を含むこと
    第三者に提供されるデータの項目
    第三者への提供の手段または方法
    本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
    本人の求めを受け付ける方法
    前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合には、当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
    当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
    合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
    個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

    第6条(個人情報の開示)

    当社は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1、000円の手数料を申し受けます。

    • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • その他法令に違反することとなる場合
    • 前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

    第7条(個人情報の訂正および削除)

    ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます。)を請求することができます。
    当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正等を行うものとします。
    当社は、前項の規定に基づき訂正等を行った場合、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく、これをユーザーに通知します。

    第8条(個人情報の利用停止等)

    当社は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行います。
    前項の調査結果に基づき、その請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の利用停止等を行います。
    当社は、前項の規定に基づき利用停止等を行った場合、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、遅滞なく、これをユーザーに通知します。
    前2項にかかわらず、利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じるものとします。

    第9条(プライバシーポリシーの変更)

    本ポリシーの内容は、法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
    当社が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

    第10条(お問い合わせ窓口)

    本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。
    住所:愛知県一宮市三ツ井4-10-1
    社名:株式会社ワイエスカスタマ
    電話/FAX:0586-75-3714/0586-75-3715